徒然趣味ブログ

 公私ともに多忙につき更新停滞中。。。『少女終末旅行』観たい。
 

小説家 J.D.サリンジャー氏、死去

作家のJ.D.サリンジャーが死去されましたね。
91歳で、死因は老衰だとか。

サリンジャーといえば、攻殻を連想してしまいう私ですが、
「あたかも新作を発表しないことでその存在が誇張されてしまう作家のように」
とアオイ君が言っていたように、
「ナインストーリーズ」に収録されている「バナナフィッシュにうってつけの日」から始まる
長い“グラース家サーガ”もついに完結することなく終わってしまうようです。

残念な反面、ついに終わりなのか。
あの難解な、括弧書きの連続の新作を読むことも無いのか、という気持ちです。

攻殻機動隊とサリンジャーについては、
過去に以下にまとめました。

攻殻機動隊の中のライ麦畑でつかまえて ~第1回「紹介編」~
攻殻機動隊の中のライ麦畑でつかまえて ~第2回「ライ麦編」~
攻殻機動隊の中のライ麦畑でつかまえて ~第3回「笑い男編」~
攻殻機動隊特集 第6回「うってつけの日」
攻殻機動隊特集 第7回「攻殻とサリンジャータイトル」

必然的に、この考察シリーズもこれ以上書かれることがないのが残念です。
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXでサリンジャー小説に興味を持ち、
「ライ麦畑でつかまえて」と「ナインストーリーズ」でハマり、
以後次々と文庫を買いあさり、新訳の「キャッチャー・イン・ザ・ライ」も読みました。
それに当時は、サリンジャー考察やライ麦考察の類の本は図書館で片っ端から、
ほんとに日本語で書かれているものは全て借りて読みました。
それネタに↑のような考察記事も書きました。

その後、さらにいくらか本を読み、考察のほうの加筆・修正もせねば、と思っていたのですが、
今となってはもう覚えてないし…。

攻殻SACシリーズも今のところ、新作の予定は無さそうですし。

とにかく、残念でなりません。ご冥福を。


ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)
(1984/05)
J.D.サリンジャー

商品詳細を見る


EMOTION the Best 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man [DVD]EMOTION the Best 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man [DVD]
(2009/10/27)
田中敦子阪 脩

商品詳細を見る



管理人へのメール、メッセ等は↓のアドレスへお気軽にどうぞー。
メッセンジャーについての詳細はこちら
messetochroma.gif

web拍手からもコメントいただけますよ!


 
 
Comment
あなたは世界中で起こるなにもかもがインチキに見えているに違いない  
著書の中で主人公に、
「ライ麦畑のつかまえ役、そういったものに僕はなりたいんだよ」
と語らせたサリンジャー。
それを書いた当時は、正義感と理想とを携えて世界と関わっていこう、
と前向きな決意をもっていたのかもしれませんが。
残念ながら、無断出版などの悲しい経験を経て、社会に対する不信感は増し、
彼のその後の人生は、「耳と目を閉じ口を噤んだ人間」であったようですね。
図らずも、「新作を発表しないことでその存在を誇張されてしまう作家」として世界の注目を集め続けてしまいましたが。

今も世界中の若者から強い共感を持って、そして世界中の大人から切ない追憶を持って、
長く読み継がれている「ライ麦畑でつかまえて」。
青くて痛々しくてセンシティブな感情を、現役思春期の人達が共鳴する程に鮮やかに描ききる。
そのサリンジャーの繊細な少年の心と優れた文章力に、
尊敬と嫉妬を感じます。

……と御託を並べましたが、実は私、サリンジャーの著書は全て未読です!(爆)
この記事にリンクされていた、クロマさんの過去の考察記事5編、
全て拝読させていただきました。
勉強になりました^^。
いつかは読んでみたい「ライ麦畑でつかまえて」。
時間がないことを言い訳に、自らの教養練磨から目を背けています^^;
大人になった今読んだら、どんな感想を抱くかなぁ…?
杏月 #iGVL6kCs 2010.01.30 Sat 08:49  [URL] [Edit]
ちょっと遅れて・・・  
昨日、アメリカの番組をBSで観てたら、なんだかやたらとサリンジャーのことをいっぱい言ってるんですよ。"The Catcher in the Rye"は向こうでは学校の教材として使われているらしく、アメリカの若者はみんな読んでる、みたいなところから、いろいろと。。どうしたんだろう??と思って朝新聞をめくってみて、納得。サリンジャー、亡くなったんですね。

実は、『ライ麦畑でつかまえて』は、その昔はるか昔、読もうと思って手に入れ、最初の1ページ目であまりにも何か妙だったので、読むのをやめてしまい、地元に戻って要らない物を整理した時に、一緒に整理してしまったのでした。。(・・;) 私、どうしても翻訳モノはダメなんですよね。。翻訳者が妙な言い回しをしてるのが許せないっていうか。(・・;) ということで、私もサリンジャー未読です。

クロマさんの考察読んで、その世界の一旦を知るだけでいいかな、って。(^^)

サリンジャーさん、ご冥福をお祈りします。
lutea #mQop/nM. 2010.01.30 Sat 16:58  [URL] [Edit]
>杏月さん  
>残念ながら、無断出版などの悲しい経験を経て、社会に対する不信感は増し、
>彼のその後の人生は、「耳と目を閉じ口を噤んだ人間」であったようですね。
彼自身が作中でホールデンが理想として掲げていたような生活を選んだのはなんとも皮肉ですね。
なぜならホールデン自身は最後にはその考えがばかげていると考え直すんですから。

>……と御託を並べましたが、実は私、サリンジャーの著書は全て未読です!(爆)
なめらかな解説、さぞお詳しいんだろうと思ったのですが。
まんまと騙されてしまいました(笑)

>大人になった今読んだら、どんな感想を抱くかなぁ…?
あの本は読む時期によって感想が大きく変わりそうですよね。
私が読んだ時期は大学生になってからですから、ホールデンよりは年上になるわけですが、
彼の言い分に、自分もそう思った時期もあるな、とどことなく頷けることのできる時期だったので、かなり楽しめました。
反対に、読者の年齢がモロに彼とかぶる時期に読むのは、ちょっと危険というか、最後まで読まずにあまりに感化されすぎるのはよくないかなと思います。
大人になってから読んだら、どうなんでしょうね。
こればっかりは私がまだ大人と呼べる段階にないので、わかりません(笑)
クロマ #ZCZy.3M6 2010.01.30 Sat 20:27  [URL] [Edit]
>luteaさん  
>"The Catcher in the Rye"は向こうでは学校の教材として使われているらしく、アメリカの若者はみんな読んでる
へぇ~、そうなんですか、驚きです。
↑の杏月さんへのコメントにも書いたように、私としてはあまり早い時期にこういった刺激の強い本を読むのはどうかと思っているほうなんですが。
とはいえ、アメリカの子たちは日本の同世代の子たちよりも精神的に成熟してそうですね、意見とかはっきり言いますし。
当時のティーンエイジャーを知る資料的役割もあるんでしょうか。。

>実は、『ライ麦畑でつかまえて』は、その昔はるか昔、読もうと思って手に入れ、
>最初の1ページ目であまりにも何か妙だったので、読むのをやめてしまい
 「もしも君がこの話を聞きたいのなら、どこで生れたかとか、
  僕が生れる前に両親は何をやってたかとか、そういった
  デヴィッド・カッパーフィールド式のくだんないことから聞きたがるかもしれないけど、
  僕はそんな話はしたくないんだな。
  第一に僕はそういった話が嫌いだし、
  第二にそういった話をすると僕の両親はめいめい脳卒中をおこして倒れる……」
とかなんとか、そんなんでしたっけね。
たしかに、妙な書き出しです。
独特の言い回し、読むのがめんどくさくなるのもわかります。
サリンジャー本のなかでは、これでもまだ良心的なほうで、
酷いのだと本当に()の連続でまるで数式でも眺めているようです。

>クロマさんの考察読んで、その世界の一旦を知るだけでいいかな、って。(^^)
口下手文下手な私なので、かえってややこしくなってなければいいのですが(笑)
クロマ #ZCZy.3M6 2010.01.30 Sat 20:36  [URL] [Edit]
  
私が購入して読んだのは野崎氏訳の「ライ麦畑でつかまえて」だけですが。
結局なにを言いたいのか分からず...orz
でも「攻殻のアオイくん」を理解するには十分でした。
それだけでも読む価値のある話だったと思います。

「ナインストーリーズ」もいずれ読んでみたいです。

サリンジャー氏のご冥福をお祈りします(-人- )
コドモトコ #PbtgnylM 2010.02.04 Thu 23:41  [URL] [Edit]
>コドモトコさん  
>私が購入して読んだのは野崎氏訳の「ライ麦畑でつかまえて」だけですが。
>でも「攻殻のアオイくん」を理解するには十分でした。
難解ですよね、あの本。
書いてある内容は覚えてはいますが、
理解しているか?と聞かれれば、自分もよく解ってないと思います。
アオイ君ににた言動なので、そのあたりは楽しめますね。
攻殻を別の側面から眺める感じで。アオイ編みたいな。

>「ナインストーリーズ」もいずれ読んでみたいです。
短編「笑い男」が入ってますしね。
オンバやクロハの元ネタなので、 「亜成虫の森で」のキャラ設定と
比べてみるとまた、面白いです。
短編なので、比較的難解じゃないのもおすすめです(笑)
クロマ #ZCZy.3M6 2010.02.06 Sat 21:06  [URL] [Edit]
  
新聞でこの記事を目にして、私はとても驚きました。
「ライ麦畑でつかまえて」配膳に読んだことがあったので、
1月の中頃に学校で借りた「ナインストーリーズ」を読み
サリンジャーの独特な世界に足を踏み入れたところでの事でもあったので尚更衝撃を受けたのでした。

サリンジャーの本は正直言って私には難しすぎるかもしれないのですが
頑張ってとりあえず読むだけ読んでみたいと思っています。

J.D.サリンジャー氏のご冥福をお祈りします。
九蔵 #oIud7dF2 2010.02.08 Mon 00:35  [URL] [Edit]
>九蔵さん  
>サリンジャーの独特な世界に足を踏み入れたところでの事
ある意味、タイムリーだったわけですね…。
ライ麦にナインストーリーズ、
おそらく攻殻がなければ、読むことがなかった本ですが、
だからこそ、新しい見方を楽しめる本でした。

>頑張ってとりあえず読むだけ読んでみたいと思っています。
ナインストーリーズは短編なので、
読みやすいのから読むといいと思います。
全くの余談ですが、佐藤友哉氏がこの「ナインストーリーズ」のオマージュタイトルで作品を書いていて、これがなかなか面白いです。
もちろん本家のように難しくはないですw
クロマ #ZCZy.3M6 2010.02.08 Mon 20:10  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://standalone.blog50.fc2.com/tb.php/1468-36903dfe
 
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
 
カテゴリー
 
リンク
 
ブログ内検索
 
Counter

since 2006/02/07

 
動画
 
プロフィール

クロマ

Author:クロマ
NAGATO ISM 長門主義!
『NAGATO ISM』を設立
『長門同盟』とも。
活動内容不明で、団員数不明の謎の団。


(C) VIGILANTI
R18ではないですが、時々えっちなことを口走る危険があります(笑)

このブログについて(お願い)
楽しい時間をすごすために。

 
月別アーカイブ
Top
Copyright © クロマ / Designed by Paroday