徒然趣味ブログ

 
 

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』観ました!(追記あり)

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』、先日ブルーレイが到着して、
今日、やっと観ることができました。朝から。

ヱヴァ破ブルーレイ
パッケージは、
LCLカラーなオレンジの外箱はぼこぼこざらざら、
内側のブラックのものはつるつるすべすべ、
配色や手触りからしてこだわりを感じます。

(以下、ネタバレ含みます。ご注意。)

やっぱりこの映画はテンション上がりますねー!
感想は映画館に観に行った時にだいたい書いたんですが、
一言で言い表すとしたら、「綾波がかわいすぎてかわいすぎる」って感じです。
アヤナミストとしては、
「おいしい」のシーンとか、教室でお弁当を渡されて頬染めるシーンとか、
バランまで綺麗に洗っちゃうシーンとか、包丁持ってキランのシーンとか、
指が傷だらけになってるシーンとか見所いっぱいで、

そしてなによりも、ラスト。
レイ「碇君がもうエヴァに乗らなくていいように」
号泣。

レイ「いいの、碇くん。私が消えても、代わりはいるもの」
シンジ「違う、綾波は綾波しかいない!」
号泣。

挿入歌「この大空に~」
シンジ「来いっ!!」
号泣。

そんな映画であります。


もちろん戦闘シーンも大迫力。
何度も何度も書いてますが、息をつかせない躍動感の連続で、
重厚な音楽が緊張感を高めています。最高です。

この大迫力。
しかし、42インチプラズマテレビと、5.1chサラウンドをもってしても、
やはり、映画館での感動に比べると激減です。

最低でも100インチの画面で端から端まで視野が埋め尽くされる状況で、
そして、音響はお隣さんから苦情がくる程度に大音量で楽しまないと、
この映画の魅力は全部は伝わらない。…なんて監督みたいなことを思いつつ観ました。
そんな環境を家で再現するのはよっぽど恵まれたごく一部の人でないと不可能なのが悔やまれますね。

劇場で楽しめなかった人やまだ買ってない人は、
せめて、ぜひブルーレイで楽しまれてください。

DVDとは発色、キメの細かさが全くの別物です。
恥ずかしながら、私もブルーレイ映像作品を買うのはこれが初めてだったのですが、
こんなにいいものだとは思いませんでした。
DVDにあるような、デジタルノイズはいっさいなく、まるでフィルムをそのまま眺めているようです。

あぁそうそう、フィルムといえば、初回特典のフィルムコマですが、
私のは、ラストの第10使徒のコアにむかってシンジが手を伸ばしているとこでした。
特典フィルム
『破』を代表する熱いシーンの1つですが、如何せん手とコアのアップなので
なにがなんだか(笑)

映像特典のほうは、
まず、前回同様メイキングがたっぷり収録されています。
やや単調なんですが、裏方・メイキング映像大好きな私としては、ほほぉー!!って感じで楽しめました。
最大9個にまで画面分割して、徐々に綺麗に仕上がっていく映像の変化を楽しめるのが最高です。

カットシーンも収録されていて、
加持さんがシンジに愛を伝えるところなんて、またまたある層に受けそうですね。
そうでなくても今作は、カヲル君の「お父さん」発言や「君だけは幸せに」発言、
そして、加持さんとシンジの「アッー!」なシーンなど、盛りだくさんだというのに。

以上、まとめると、
このブルーレイ、この値段でこの満足度。
満腹でごちそうさまでした。って感じです。


○まだフィルムついてますよ!○
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【初回限定版】 [Blu-ray]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【初回限定版】 [Blu-ray]
(2010/05/26)
林原めぐみ緒方恵美

商品詳細を見る

というわけで、オススメのブルーレイ。
まだフィルムつきの初回限定版が残っているようですが、
DVDのようにそのうちすぐ売り切れてしまうと思いますのでお早めにどうぞ。


管理人へのメール、メッセ等は↓のアドレスへお気軽にどうぞー。
メッセンジャーについての詳細はこちら
messetochroma.gif

web拍手からもコメントいただけますよ!


 
 
Comment
  
うちには、一日早く届いて 小躍りしました(笑)

>シンジ「来いっ!!」
何か、男らしいんでないのお♪シンちゃんッ

そう言えば、今回は「逃げちゃダメだ!」って言わなかったですね!?

>この大迫力
うちのテレビも画面サイズは大きい方ですが、
やっぱスクリーンには敵いません=3

>カットシーン
劇場で観られなかったから、どれが追加シーンか分からなぁい(泣)

さぁて、次回の「Q」は、
ぜったいに劇場補完してみせます!!!
かぁりー #- 2010.05.30 Sun 19:22  [URL] [Edit]
>かぁりーさん  
>うちには、一日早く届いて 小躍りしました(笑)
それはそれは。よかったですね~。
やっぱりこういうものは、一日でも早く手に取りたいってのがファン心理でありますよ。

>何か、男らしいんでないのお♪シンちゃんッ
>そう言えば、今回は「逃げちゃダメだ!」って言わなかったですね!?
たしかに、今回のシンジくんは男らしいです。
途中投げ出したりもしましたが、その理由は「仲間を攻撃させたから」 ってことで、
『序』のころよりも明らかに成長していますね。

>やっぱスクリーンには敵いません=3
ですよねぇ。一目では全体を把握できないほどの、
完全に視野を覆う大きさでないと、劇場のような感動は無理でしょうねぇ…。
プロジェクターでも買えば、ちょっとは気分味わえるでしょうか。

>劇場で観られなかったから、どれが追加シーンか分からなぁい(泣)
劇場で観ましたけど、追加シーンは私もわかりかねます(笑)
たぶん、改札口(?)でシンジ達と加持さんが出会うところは追加シーンなような気がします。
ちなみに、カットシーンは特典映像に入ってますよぉ。

>さぁて、次回の「Q」は、
>ぜったいに劇場補完してみせます!!!
もう大丈夫なんですね。
ぜひぜひ、劇場で。私もまた行く予定です。
クロマ #ZCZy.3M6 2010.05.31 Mon 20:50  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://standalone.blog50.fc2.com/tb.php/1589-e96f8b8c
 
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
 
カテゴリー
 
リンク
 
ブログ内検索
 
Counter

since 2006/02/07

 
動画
 
プロフィール

クロマ

Author:クロマ
NAGATO ISM 長門主義!
『NAGATO ISM』を設立
『長門同盟』とも。
活動内容不明で、団員数不明の謎の団。


(C) VIGILANTI
R18ではないですが、時々えっちなことを口走る危険があります(笑)

このブログについて(お願い)
楽しい時間をすごすために。

 
月別アーカイブ
Top
Copyright © クロマ / Designed by Paroday