徒然趣味ブログ

 
 

『STEINS;GATE』第24話の感想

steinsgate_24.jpg
リア充ばくはt……しなくていい、末永く、お幸せにな!!
 
>確定した過去を変えずに未来を変えろ
「もし変えることができなければ、ずっと後悔したまま生きていくことになる」
と心配する鈴羽に、
失敗などありえん。と断言するオカリン。
未来の鳳凰院さんも、現在の鳳凰院さんも頼りになるなぁ。
OPの歌詞が2番のβ世界線モードに変わった時点で、負ける気がしませんな。

>サイリウムセーバーに仕込まれた血のり
なんでそんなもん用意してたしww
チャンバラごっこをリアルにするため…って努力の方向性がマッドすぎる

>紅莉栖との記憶を思い出すまゆり
リーディングシュタイナーは特別な能力ではないのです。
「紅莉栖さんのこと好き?」と聞くまゆしぃ、
たとえα世界線の記憶がなくても、オカリンの必死さをみれば気づいちゃうよなぁ。

>嫁について聞き出したいダル
安心しろ、ダル好みの美人であるから。ロリっぽくはないけどな。

>メタルうーぱ先取り
ここで二回連続でメタル出たら発狂するけどな!
これでノーマルうーぱが論文の封筒に入った。

>「俺はお前を助ける」
ここで紅莉栖に印象付けておくことも重要なんだよな。
妙な初対面があって、紅莉栖はオカリンに興味を持ったわけだから。

>わが名は鳳凰院凶真!
サイリウムセーバーから血のりが出ないからって、自分の血を使うなんて流石狂気。
この世界線ではオカリンの未来はまだ保障されてないし、
刺しにかかった中鉢とオカリンの間に紅莉栖が割って入る可能性も…

>中鉢をビビらせて、自分の血をまき散らし、
>助手を血の上に移動させ、過去の自分を見届ける
刺されてからこれだけのことが出来るもんだろうか。執念が半端ない。

>β世界線の未来から来た鈴羽は消滅
やっぱそうなるよなぁ…鈴羽とはどうやってもここでは一緒にはいられない運命か…。
でも、論文は焼失してシュタインズゲートの世界線にやってこれたから、
きっと幸せな未来でダルのこどもに再開できるはず。
Another Heavenのエンディングテーマは原作を思い出すなぁ。

>ラボメンバッジ配布
いつの間に作ってたんだか、皆の記憶の奥底で眠っているα世界線の記憶が
いつか蘇ったときにいい思い出になるぞこれは。

>萌郁はブラウン管工房でバイト
タイムマシンが作られないこの世界線では敵対関係になることもなさそうだし、
やっと萌郁にも救いのあるオチがついたなって感じだな。
萌郁をみて頬を赤らめたまゆしぃの意味は、過去の記憶か、単なる百合フィールドか!?

>ラボメンNo.008は7年後に現れる
以外に近い!!リア充爆発しろ!!

>やっと会えた。あなたを探していたんです。
ちょっと一瞬前まで「生きてるだけでそれでいい」って言ってたくせに、
オカリン超嬉しそうだな。そりゃそうか。
「クリスティーナでも助手でもないと!」とつっこんで、あれ?と止まる紅莉栖、
記憶が復活してもしなくても、一緒ならどうにでもなるのさ。
ラボ復活も近そう!?でもタイムマシンはもう作らないでね。
オカリンがさせないとは思うけど。

未来は白紙ENDはタイムトラベルものの鉄板ですな!
エル・プサイ・コングルゥ!


管理人へのメール、メッセ等は↓のアドレスへお気軽にどうぞー。
メッセンジャーについての詳細はこちら
messetochroma.gif

web拍手からもコメントいただけますよ!


 
 
Comment
  
タイムリーにもCERNの名前がニュースを賑わせてますね。
ディストピアは勘弁です…(ぉ)

>世界ではなく紅莉栖の為に
オカリン格好良いです…
そんなオカリンに「紅莉栖さんのこと好き?」とまゆしぃが尋ねるシーンはちょっと切なかったですね。
まゆしぃのオカリンへの感情が恋心なのかそれ以外の何かなのか、よく解らず終いでしたが…

>リーディングシュタイナーは誰にでも
でも、世界線が切り替わった瞬間から記憶を保持できていたオカリンはやっぱり特別…?
この辺りも原作ゲームだともう少し踏み込んだ説明があるのか気になるところです。

>ダルの嫁
ここは謎のままだと思ってましたが、鈴羽のママがどんな人なのか原作では判明している…!?

>2度目のタイムトラベル
1度目にタイムトラベルした事実は自動的に書き換えられるんでしょうか…?
(先にタイムトラベルしたオカリン&鈴羽と鉢合わせになる可能性も考慮しなければいけないのかと思ったんですが、そんなことはなかったみたいなので…)

>血糊から血液へ計画変更
まさに決死の覚悟…
不確定要素が多過ぎて、実に危険な賭けでしたね。
わざと刺されるように仕向ける勇気も半端ないですが、傷を自分でえぐって血を絞り出すとか…((((;゚Д゚))))

>鈴羽消滅
未来が変わることでタイムマシンが消滅して帰れなくなるんじゃ?とは考えたのに、鈴羽が消える可能性には全く考えが及ばず…我ながら何とも迂闊でした;
元の時代に戻ったら、ブラウン管工房で働くバイト戦士がまた見られると思ったのに…

>エピローグ
まずはオカリンが全快して何より!
ラボメンNo.004以降も着々と集結…メンバーが勢揃いする日も近いと思うと胸熱です(バイト戦士としての鈴羽が見られないのは寂しいですが…)
そして、何と言ってもラストのオカリンと助手の再会!
二人の関係はまた0からのスタートなのか…と思ってましたが、α世界線の記憶の残滓のお蔭で上手く行きそうですね(^^)
出会いからキスに至るまでの攻略ルート(笑)をオカリンが忠実に辿ってみる、というのも面白いと思いますがw(まずは急にほっぺを触ったり上着を脱がしたりする、次に「変態のバナナなんて食べるもんですか!」と言わせる、それから…)

ネタでなく、本当にいい最終回でした…
(春アニメ夏アニメが続々と最終回を迎える中、未だにシュタゲしか観終わっていないという状況にはかなり危機感を覚えてますがw)
tara #/1B8amYM 2011.09.25 Sun 12:57  [URL] [Edit]
>taraさん  
>タイムリーにもCERNの名前がニュースを賑わせてますね。
光速よりも早いニュートリノがどうとかいうやつですな。
面白い話ですが、誤差じゃないの?と思ってます。
でもタイムマシンができたら面白いですね。

>まゆしぃのオカリンへの感情が恋心なのかそれ以外の何かなのか
どうなんでしょうねー。
懐いているというか、居心地がよさそうなのは確かなんですが。
恋心だとしたらちょっと切ないですね。

>世界線が切り替わった瞬間から記憶を保持できていたオカリンはやっぱり特別…?
ゲームでもこのあたりは明言されてなかったと思います。
たしかにちょっと特別かもしれません、子供の頃の発熱とマジで何か関係があるのか…?

>ダルの嫁
詳しくは「亡環のリベリオン」をご参照ください(笑)

>先にタイムトラベルしたオカリン&鈴羽と鉢合わせになる可能性
たしかに紅莉栖や中鉢とのシーンではどう気を付けたって鉢合わせしちゃいますね。
なのに会わなかったってことは、一度失敗したことによって微妙に世界線が変化していたということでしょうか。
(今まで観れなかった動画メールが見れるようになっていたし)

>ブラウン管工房で働くバイト戦士がまた見られると思ったのに…
未来が平和になったら、バイト戦士が現代にタイムトラベルする理由がなくなりますからね。
パパになったリア充ダルと、紅莉栖とイチャついているであろうリア充オカリンがいる未来で、さぞ可愛がられていることでしょう。
なにせ、しつこいようですが、チビ鈴羽は非常にかわいい!

>出会いからキスに至るまでの攻略ルート(笑)
マイフォークの調達も重要ミッションですね。
あとは数々のHENTAI発言で油断させておいてからの、男前発言でフラグを立てるだけ…!<そういうゲームじゃねーから
クロマ #ZCZy.3M6 2011.09.26 Mon 00:14  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://standalone.blog50.fc2.com/tb.php/2067-d4c27c24
 
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
 
カテゴリー
 
リンク
 
ブログ内検索
 
Counter

since 2006/02/07

 
動画
 
プロフィール

クロマ

Author:クロマ
NAGATO ISM 長門主義!
『NAGATO ISM』を設立
『長門同盟』とも。
活動内容不明で、団員数不明の謎の団。


(C) VIGILANTI
R18ではないですが、時々えっちなことを口走る危険があります(笑)

このブログについて(お願い)
楽しい時間をすごすために。

 
月別アーカイブ
Top
Copyright © クロマ / Designed by Paroday