FC2ブログ

徒然趣味ブログ

 
 

散財その2 『ACE COMBAT ASSAULT HORIZON』のララビット限定盤を買う

散財シリーズその2ということで、
今回は、先月購入した『ACE COMBAT ASSAULT HORIZON』のララビット限定盤をご紹介。
※ララビット=バンダイナムコゲームス公式通販サイト:ララビットマーケット

配送のおっちゃんが、「あれー、ないなー、あれー?」と探すこと数分、
渡された箱を開封したものがこちら。

ACAH限定版_01
アタッシュケース風の紙製ケースがさらに中に。
ちょうどA3サイズの大きさで、そりゃ配達のおじさんも、まさかこれがゲームソフトだろうとは
思わなかったんだろうな。

以下、長いので「続きを読む」から。


ACAH限定版_02
その箱を開けるとこんな感じ。
左上:劇中の〝ストーンヘンジ”のペーパークラフト
右上:オリジナルサウンドトラック
左下:シリーズの設定資料を集めたビジュアル集〝ACES at WAR”
右下:ゲームディスク

で、この中のどれが目玉なのかと言われれば、
当然〝ACES at WAR”なわけです。
なんせこの機会でしか入手できない完全限定盤の資料集ですから!


ACAH限定版_03
その設定資料集をひん剥いたところ。
すべすべとしていて指紋のつきにくい表紙で、結構お金かかってそうです。
以下、この本の中身をちょっとだけ紹介。


ACAH限定版_04
これはACE COMBAT5の〝姫君の青い鳩”の設定資料ですね。
物語そのものが公式サイトにアップロードされていますけど、
ナガセのメモ書き込みが読めるのはここだけじゃないでしょうか。


ACAH限定版_05
同じく「5」の初期キービジュアル。
初期のものなので、市場には結局出回らなかったもののはず。
やっぱり5のCGは今見てもリアルだなー。


ACAH限定版_06
ACAH限定版_07
これは「04」のストーンヘンジと「5」のアークバードの設定画ですね。
冒頭のペーパークラフトを組み立てるとこれになるのかと思うと胸熱。
※ただしストーンヘンジは全8体なので増産の必要あり。


ACAH限定版_08
「ZERO」のADFX-01 MorganのプリレンダリングCG
今回のこの本に収録するために、わざわざレンダリングしなおしたんだとか。
流石最新技術だけあって、実写のようであります。


ACAH限定版_09
航空自衛隊基地での対談記事も。
リアルな造形や世界観設定は、地道な取材から。
最新版では、わざわざアメリカまで行って空軍の取材や素材の収集をしたんだとか。


ACAH限定版_10
資料に戻りまして、
左が「ZERO」のアヴァロンダム地下基地
右が「04」のメガリス基地
の設定スケッチ。
この狭いトンネルのような空間を飛ぶのが、エースコンバットシリーズのお約束ですね。


ACAH限定版_11
「04」ではアニメパートがあったので、こういった絵コンテも残ってます。
酒場のシェリーたんは魅惑の女やで…。


ACAH限定版_12
エースコンバットシリーズで女性といえば、やっぱりナガセ。
これで声が〝蘭ねーちゃん”なんだもんな。たまんない。


ACAH限定版_13
「5」からグリムとチョッパーの人物設定イラスト。
グリムはあのへたれっぷりでよく最後まで生き残れたなと。
チョッパーの殉職シーンでは全俺が泣いた。


ACAH限定版_14
「04」のメビウス1の機体ロゴ。
初期案では赤のイメージだったんですねぇ。


ACAH限定版_15
そして、エースコンバットの世界全体がわかる地図。
最新作の「アサルトホライゾン」では現実世界がテーマになってますけど、
次のナンバリングタイトルでは、またこのオリジナル世界のストーリーをやってほしいなぁ。

レールガンとかビームとかの超兵器が出てきて、
狭いトンネルをくぐる、エース体験を再びやってみたいものです。


…とこんな感じで。
通常版だと6500円(Amazon)ぐらいで買えるものを、
設定資料集欲しさに13000円(送料込)で買ってしまうクレイジーな散財でしたが、
「今楽しいと思えることは今が一番楽しめるのよ」という名言を実行してみました。

ちなみに本商品、予約開始直後は売り切れになっていましたが、
増刷されたようで、現在でも入手が可能なので、クレイジー仲間になりたい人は、
ララビットマーケットから。
本なぞいらんからゲームだけ楽しみたいという人は、
Amazonから、ぜひどうぞ。


ちなみに最近欲しいのはこれ↓
SCE公式ライセンス商品 フライトスティック3SCE公式ライセンス商品 フライトスティック3
(2011/10/27)
PlayStation 3

商品詳細を見る



管理人へのメール、メッセ等は↓のアドレスへお気軽にどうぞー。
メッセンジャーについての詳細はこちら
messetochroma.gif

web拍手からもコメントいただけますよ!


 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://standalone.blog50.fc2.com/tb.php/2092-d00c5196
 
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
 
カテゴリー
 
ブログ内検索
 
Counter

since 2006/02/07

 
動画
 
プロフィール

クロマ

Author:クロマ
NAGATO ISM 長門主義!
『NAGATO ISM』を設立
『長門同盟』とも。
活動内容不明で、団員数不明の謎の団。


(C) VIGILANTI
R18ではないですが、時々えっちなことを口走る危険があります(笑)

このブログについて(お願い)
楽しい時間をすごすために。

 
リンク
Top
Copyright © クロマ / Designed by Paroday