徒然趣味ブログ

 
 

『persona4 the ANIMATION』第23話の感想

persona4_23.jpg
暗黒面に堕ちるか否か

>菜々子ちゃんが…
そんな…ただでさえ天使な菜々子ちゃんが、
本当の意味で天使になってしまうなんて、こんなのってないよ!

>ぶっきょろしてやる
堂島さん、一時は疑ってごめんよ。

>法で裁けないなら…
いつになく花村さん怖い。
でも「自力で出る方法なんてないかもしれませんけど」
って真顔でいう直斗が一番怖い。
…ちょっとご褒美じゃね―かよ!

>かわいいは正義!
最後の良心はやはり菜々子ちゃんか。
珍しく真面目な雪子姫には申し訳ないけど違和感が。

>あのとき思いとどまったのは本当に正しかったのか
一人だけ帰ってきて寄り添う花村さんマジイケメン。
その手の界隈で本が薄くなりそうである。
でも、上を向いて泣く鳴上さんが「イイハナシダナー」のAAにしか見えなくて、面白くてもう。

>生田目ちゃんいいやつじゃん!
イケメンでないばっかりに主人公になれなかったのか…。
もっと早く鳴上さんと出逢っていれば、ペルソナ使いになってたのかもしれん。

>クマー!!
菜々子ちゃん!!!!!!!!

>いかがでしょう。旅路を振り返ってごらんになるというのは
総集編ならお断りですよ?

>オマチド!
サービスってのは、今度こそタダなんだよな!?
雨の日じゃないのに出すのがサービスなんてオチは…。
商売上手なあいかちゃんに対してすっかり疑心暗鬼である。


管理人へのメール、メッセ等は↓のアドレスへお気軽にどうぞー。
メッセンジャーについての詳細はこちら
messetochroma.gif

web拍手からもコメントいただけますよ!


 
 
Comment
  
(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!(あえて挨拶はコレでw)

>黒化する主人公達
キレる男性陣、戸惑う女性陣と分かれましたね(この場合、直斗は前者w)
ヤンギレが一番似合う雪子姫が大人しかったのは確かに違和感が…(^^;)

>花村さんマジイケメン
終盤に来てやけにプッシュが掛かってますね。
「ペルソナ4のヒロインは菜々子ちゃん」の確信が少し揺らぎましたw

>ヒーローになれなかった生田目さん
マヨナカテレビをいつもチェックしてたなら、雪子姫の逆ナン番組や完二の汗だく熱帯天国をどう観てたのか聞いてみたい…w

>菜々子ちゃん蘇生
良かった…何故助かったのかよく解らないけど、本当に良かった…
(クマが無意識で何かした?)

>肉丼完食
完食して驚嘆されるような代物をサービスで出さないで頂きたい…(^^;)
あいかちゃんのピースにサムズアップで応える鳴上さんが眩しかったり羨ましかったりw
tara #oDscfeY2 2012.04.12 Thu 02:09  [URL] [Edit]
>taraさん  
Let's\(・ω・)/にゃー!
今期のアニメ感想が一枠埋まってとりあえず安心してますw

>ヤンギレが一番似合う雪子姫が大人しかったのは確かに違和感が…(^^;)
でしょー?w
お風呂で泳ぐ割に、いざとなったら意外とマトモなんだなと感心しました。

>「ペルソナ4のヒロインは菜々子ちゃん」の確信が少し揺らぎましたw
まぁ序盤から、言われてみれば花村は常にヒロインポジションだったような気がしなくもないですが、
ここにきて急にホモくさくなってきましたね。

>雪子姫の逆ナン番組や完二の汗だく熱帯天国をどう観てたのか聞いてみたい…w
りせちーのは「●REC」でありますな!

>菜々子ちゃん蘇生
結局理由はよくわからずじまいでしたけど、
若返りの回復魔法が使えるクマのことですからなんでもありかと。
(本人は助けられなかったと思ってたみたいですけど)

クロマ #ZCZy.3M6 2012.04.15 Sun 23:29  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://standalone.blog50.fc2.com/tb.php/2127-bce09df9
 
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
 
カテゴリー
 
リンク
 
ブログ内検索
 
Counter

since 2006/02/07

 
動画
 
プロフィール

クロマ

Author:クロマ
NAGATO ISM 長門主義!
『NAGATO ISM』を設立
『長門同盟』とも。
活動内容不明で、団員数不明の謎の団。


(C) VIGILANTI
R18ではないですが、時々えっちなことを口走る危険があります(笑)

このブログについて(お願い)
楽しい時間をすごすために。

 
月別アーカイブ
Top
Copyright © クロマ / Designed by Paroday