徒然趣味ブログ

 
 

『氷菓』第17話が、わたし、気になります(感想)

hyouka_17.jpg
真相はちょっぴり切ない

>5分で言いたいことを伝える
えるたそはカンペかわいい。必死な様がたまらん。
もうね、開始10秒で、一日に摂取していい萌え量の10倍ぐらいありますよこれ。
で、「かぼちゃ」ってなに…?

>ぬいぐるみ購入
女帝こと入須先輩がぬいぐるみだと…!?意外にもかわいいもの好き?
何かの策に使うのではなかろうかと勘繰ってしまう。

>古典部大盛況
おー、やはりメディア進出の力は半端無い。
で、入口のポスターは摩耶花作ですな?里志が主役になっとるしw
本人はそのことで悩んでる最中なわけですが。

>迎撃失敗
あっさり負けてしまうとは。このわざとらしい爆発、茶番にも見えるけど。

>どうにも甘えているように聞こえる
ま、そこが魅力的でもあるんですが。
慣れないことをやってて疲労が見えていたので、この一言で解放されましたね。
珍しく良心からの発言っぽい入須先輩。
奉太郎にはあれだけ頼みごとをやっておいて、「こりごり」とは。
本当に信頼されてて羨ましい限り。

>期待は諦め
奉太郎に推理を委ねたみたいに、と。里志は時々難しい子になるなぁ。

>当事者にメッセージを伝えるためだけの事件
なるほど、しおりのページに法則性があったのね。
しつこく映っていたけど、うーん、気づかなかった。

>正体をばらさない代わりに文集を買え
なんというまた脅しめいたものを。
珍しく奉太郎が積極的に行動しているのがレアっすな。
やはり、あの爆発は茶番だったのね。
だって紙が爆発するには置かれている場所か、紙自体に仕掛けがいるわけで。
あの群衆の中そんなことをできるのは用意した側なのは明らか。

>見てればわかるわよ
長年連れ添った夫婦ですもんねぇ!
これまた萌えの一日の摂取上限を軽く超えている。
傷心の里志を癒してやってくださいな。

>データベースは結論を出せない
モットーを披露するなら堂々と胸を張ってだ。
1話の自分の台詞を思い出して欲しいな。
でも、なんで今回に限ってこんな珍しいことをしたんだろうね。

>ホントに持っていたんだね
コスプレしてないと全然印象違うんですけど。
素に戻ってやっと本心を話してくれる気になったか。ツンデレというか、コスデレ?
なるほど、「冗談」の真相は嫉妬心だったのか。

>摩耶花が先輩を追いかけず、泣いた理由
一瞬、「ボディートークもいい作品だ」と追いかけようとしたけれども、
知らなかったとはいえ、先輩が嫉妬するぐらいの作品を先輩の前で散々褒めちぎって、
先輩の作品を次点だと評価した自分の行動そのものこそが、先輩の嫉妬を裏付ける証拠。
その行動の後悔と、ボディトークにも及ばない自分の立ち位置、
そして、純粋にそう評してしまった以上いくらフォローしても本心ではないと気づいてしまったんでしょうね。
なにこれ切ない…。

>一度限りの「遊び」
才能を持てる者と、持たざる者、
持たざる者がいくら頑張っても、持てる者の遊びにすら敵わない。
持たざる者がいくら嫉妬しても、持てる者からは気にもされてない。
以前、入須先輩が奉太郎をそそのかすために言った言葉ですが、
はっきり描かれることで(それもいずれも友達同士で)、重いテーマになりましたね。

>お姉さんにもお礼言っといて
泣きはらした後の笑顔!からのジト目!かわいい!!

>これで心置きなく
気にすることができます!!
って顔が近すぎる。


管理人へのメール、メッセ等は↓のアドレスへお気軽にどうぞー。
メッセンジャーについての詳細はこちら
messetochroma.gif

web拍手からもコメントいただけますよ!


 
 
Comment
  
古典部の4人(特にホータロー以外の3人)それぞれにスポットが当たった文化祭編ですが、改めて振り返るとやっぱり一番の主役は摩耶花だったんだなぁと感じますね。
屋上のシーンは間違いなく今回のクライマックスかと…
(要するに何が言いたいかというとサムネイルのセレクトが今回も素晴らしいですね!と^^)

>一日に摂取していい萌え量
この際なので摂り溜めしときましょうw

>「かぼちゃ」
農家の娘なのでかぼちゃの宣伝も…
ではなくて、緊張したらカボチャ相手だと思いなさい的なアドバイスの覚え書きかと(^^;)

>女帝とぬいぐるみ
ゲコ太的なものを愛でてましたね(^^)

>摩耶花作のポスター
ふくちゃん好き好きオーラが出てて何とも可愛らしい…

>しおりのページに法則性
「氷菓」編や「愚者のエンドロール」編と比べて手掛かりの見せ方が丁寧だったように思います。
やっぱり映像化する以上はこれくらいやってくれないとですね(^^)

>長年連れ添った夫婦
妻のプロポーズをはぐらかし続けてる夫…(^^;)
「付き合っちゃえよ!」とか、この二人の為にあるような言葉ですよねw

>コスデレ
新概念w
役になりきってた…わけではないでしょうけど(^^;)

>摩耶花が先輩を追いかけず、泣いた理由
原作では読者の想像に委ねられている部分も含め、素晴らしい映像化でした。
切ないですよね…

>泣きはらした後の笑顔!からのジト目!
えるたそと二人並んで目を輝かせてる表情も破壊力ありました♪
tara #/1B8amYM 2013.03.02 Sat 02:30  [URL] [Edit]
>taraさん  
>やっぱり一番の主役は摩耶花
十文字事件とは一番からみが少なかったように思いますけど、
漫研は漫研でドラマがありましたねー。
本音に気づけたところで河内先輩との距離が縮まればいいですけど、
問題はボカロ組…。

>この際なので摂り溜めしときましょうw
今期はアニメこれだけしか見てないですし、
萌えを摂取しすぎて腹を壊したという話も聞きませんしねw

>緊張したらカボチャ相手だと思いなさい的なアドバイス
2ページにわたってアドバイスをメモするえるたそ…。
萌えです!
かぼちゃと思ったらパンプキンヘッドになりますがな。

>ゲコ太的なものを愛でてましたね(^^)
あんなあざといギャップアピールになんか釣られないんだからね!
勘違いしないでよね!今回やけに素直な入須先輩がかわいかっただけなんだからね!

>ふくちゃん好き好きオーラが出てて何とも可愛らしい…
摩耶花の目にはああ見えているのかと、微笑ましくなりますね。

>手掛かりの見せ方が丁寧だったように思います。
同意です。今回はぐっじょぶでした。<映像化する以上はこれくらいやってくれないと
さりげなく、しかし、はっきりと。
前も書きましたが、手がかりはちゃんと提示されていたほうが、
推理してあたっても面白いし、外れた時のあーそこだったのね感、どっちに転んでも面白いのがいいんですから。

>「付き合っちゃえよ!」とか、この二人の為にあるような言葉ですよねw
内縁状態ですよねぇww
もっと大々的にいちゃこらしてもいいのよ!

>役になりきってた
ナコルル姿しか印象に残ってないぐらい印象的でした。
Sっぽい笑い方がその手の人たちには人気でそうな感じで。

>えるたそと二人並んで目を輝かせてる表情も破壊力ありました♪
図書室以来のダブル気になります状態、
ああなってはどんな灰色人間でも断ることなんてできない…。
クロマ #ZCZy.3M6 2013.03.05 Tue 23:18  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://standalone.blog50.fc2.com/tb.php/2236-a6f52842
文化祭編=「クドリャフカの順番」編、完結。 圧巻の解決編でした(^^)
2013.03.01 01:09
 
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
 
カテゴリー
 
リンク
 
ブログ内検索
 
Counter

since 2006/02/07

 
動画
 
プロフィール

クロマ

Author:クロマ
NAGATO ISM 長門主義!
『NAGATO ISM』を設立
『長門同盟』とも。
活動内容不明で、団員数不明の謎の団。


(C) VIGILANTI
R18ではないですが、時々えっちなことを口走る危険があります(笑)

このブログについて(お願い)
楽しい時間をすごすために。

 
月別アーカイブ
Top
Copyright © クロマ / Designed by Paroday