徒然趣味ブログ

 
 

『中二病でも恋がしたい!戀』第6話の感想

chu2_2_06.jpg
修学旅行パワーでぐっと近づく距離感
>高校最大のイベント
たしかにな。どこに行こうが結局夜の部屋が一番楽しかったりするあれですな。
っていくらなんでもリュック大きすぎィ!家庭用ゲーム機持ってくる輩はお前は。
それに比べてくみん先輩と凸ちゃんは軽装で…と思ったらそうか、2年生だけか。ペルソナ方式ではないのか。

>新幹線のすれ違いにビビる
あるある…w
あれ風圧で反対側に車両寄ってるのわかるよね。

>プリントしてあとでやるよ
ただの冷やかしかとおもったら、いい奴らだ!
クラス公認カップルだなんて羨ましすぎる。

>死ぬかと思った
バランス崩さなくてもそんな手すりに全体重を預けるのは如何なものかと。

>聴こえる…
モリサマ病が再発しておる。というか一度も卒業できてないんじゃないの?

>鯛靴下
ボケの為にネタまで仕込む本気っぷり。
でもツッコんでくれる人が基本的に居ないのよねぇ。

>男湯と女湯を間違えただけ
なんと白々しい…。
でもその意気やよし!修学旅行たるものそうでなくてはな!

>モリサマつきあってる?
過去最も映えたツーショットなシーンは犬なんだぜこいつ。
しかしこう見えて恋愛経験無しとは。薄い本が…いや、純粋にぐっときますね。
モリサマーサイトまでバレちゃって、中二病隠せてると思ってるのは本人だけなんじゃ…。

>いつしたの?
そうか、クリスマスも、バレンタインも…。
こうやってあらためて振り返ってみると奥手にもほどがあるよな。六花もDFMも。

>一緒の布団の中で
隣でクラスメイトが狸寝入りしているというのに、なんと大胆な。
モリサマはグッジョブだけどあと数秒待ってくれていれば…!
でもすっかりそのムードになっちゃって、随分進展したなぁ。
この二人は親のような気持ちで見守りたくなるね。

>ほっぺに
あらまあ!?
今回はいつもの寸止めだけじゃなく、修学旅行パワーでついに一線超えましたね。
若いって、青春って、いいなあ(白目)
 
 
Comment
  
修学旅行パワーは偉大でしたね~
ニヤニヤが止まりません(^^)

>リュック大きすぎィ!
きめらまで危うく連れて行かれるところでしたねw

>新幹線のすれ違いにビビる
あれ心臓に悪いから何とかして欲しいんですけど(^^;)
「対向列車が通過します」的なアナウンスを機械音声で流すとか…

>死ぬかと思った
声の調子が素っぽくなってましたねw

>というか一度も卒業できてない
押さえ込んでるだけっぽいですね(^^;)
どうせバレバレなんですし、いっそ解放した方が…

>過去最も映えたツーショットなシーンは犬
初キスも犬に奪われてる可能性がw
でも、これからは凸サマー百合ップルの時代…かも(^^)
tara #/1B8amYM 2014.02.23 Sun 10:23  [URL] [Edit]
>taraさん  
>修学旅行パワーは偉大でしたね~
いつもなら寸止めで終わっていたところですが、今回は違いましたね。
行動に表わさずともすでにラブラブなのは明白な二人ですが、これでさらに距離感が縮まったと期待。折り返し、ラストに向けてより一層…。

>きめらまで危うく連れて行かれるところでしたねw
あのサイズなら凸ちゃんですら余裕で入る…。

>声の調子が素っぽくなってましたねw
中二病にしろお嬢様にしろ、いつもキャラを立てているので、
素の凸ちゃんってなかなか見られませんよね。

>でも、これからは凸サマー百合ップルの時代…かも(^^)
モリサマちゃんが中二病を解放すればそのルートもありですね…!
従順な凸ちゃんとの正統派百合カップル、うむ、ありだなw
クロマ #ZCZy.3M6 2014.02.24 Mon 22:42  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://standalone.blog50.fc2.com/tb.php/2340-4d14bfe0
気がつけば早くも折り返し… 『中二病でも恋がしたい!戀』第6話の感想ですv
2014.02.23 01:16
 
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
 
カテゴリー
 
リンク
 
ブログ内検索
 
Counter

since 2006/02/07

 
動画
 
プロフィール

クロマ

Author:クロマ
NAGATO ISM 長門主義!
『NAGATO ISM』を設立
『長門同盟』とも。
活動内容不明で、団員数不明の謎の団。


(C) VIGILANTI
R18ではないですが、時々えっちなことを口走る危険があります(笑)

このブログについて(お願い)
楽しい時間をすごすために。

 
月別アーカイブ
Top
Copyright © クロマ / Designed by Paroday