徒然趣味ブログ

 
 

『長門有希ちゃんの消失』第5話の感想

yukichan_05.jpg
幸せにしてあげたい、この笑顔。
>朝倉さん激おこ
まあ、そうなるわな。
でも鍵を渡して部室に誘導するまで策をねってたんだから、
そこにハルヒが入るのを見過ごしたのはちょっと朝倉らしくはないね。

>壁ドン
こわ。
こっちの世界の朝倉は大人しそうにも見えて、結構心労重ねてるんだなぁ。
あからさまな義理チョコぐらいでビビって逃げちゃう長門ちゃんには困ったものだ。

>困ったものです
古泉が超能力がないとただの人畜無害キャラに。

>チョコ、無い!
は?
は?
説教不可避ですわこれは。
ハルヒが完全に巻き込まれ損なんですが。

>好きなの?
この手前でセーブしとかないと取り返しつかなくなりそう。(ゲーム脳)

>嫌いじゃないわ
ツンデレ式好きの伝え方。
「次は私が渡す番ですね」で火花散らせるぐらいになれば強そうだけど、
そういうところがないのが長門ちゃんの良いところなのだろう。

>一緒に居てあげてね!
指。
宇宙人、おうちにかえる?

>もらってください
言えた!
チョコだけと言わず長門ちゃんごともらいたい件。

>味は大丈夫、市販品だから。
それは報告しなくていいです。
溶かす事によって甘味風味光沢などが失われるが、
愛の前ではそんなことはとるにたらぬ些末な事象に過ぎない。

>夜道でラブソングを歌っていたら突然人が
完全に実話だこれ。

>ヒャア我慢できねぇ0だ
これぐらい強引じゃないと一向に前に進まん。
恥ずかしさの湯気がロケットのように打ち上げられている。

>美味かったぞ
ここで照れる顔が完全にメシの顔してる。

>あらためて言わないと気づかない
それがラノベ主人公というもの。やれやれ系。
普通、あんな美少女にチョコ渡されたら、義理だろうがなんだろうが
今まで特に意識もしたことがないような相手でも好きになっちゃうのが男というものだよ。

>こっこっこっこくはっこっこっ
ここでもセーブしとこ。

>お邪魔キャラ登場
そらきた!

>からのラッキースケベ
お助けキャラだった!
控えめな胸!控えめな胸!でも女性らしい柔らかさのある胸!いいじゃないですか。私は好きです。
これはもう告白するまでもなく、既成事実ということで責任をとらないといけないのが男というものだよ。

>ア"ア"ア"ァ"ァ"ア"ァ"
爆発四散!サヨナラ!

>世界を大いに盛り上げるためのジョンスミスをよろしく!
このキョン3周ぐらいしてるぞw
ツンデレは義理チョコを装わないとバレンタインできないのだ。

>まったく同一
お前ほんとに男か!??
手作りチョコで、ラッキースケベで、好意をうけて責任をとろうとは思わんのか?
朝倉のお仕置きターゲット捕捉が明らかにキョンに向いてるww

>もらえると思ってなかったから
だめだこりゃ。



yukichan_05_2.jpg
ここの小さく震えてるところとか愛おしすぎて好きすぎて好き。
凄く胸がきゅんきゅんします。
 
 
Comment
  
修羅場らなくて良かった…!

>壁ドン
拳でお腹をドンは刺されたのかと一瞬ドキッ(^^;)
何かこういうシーン(=刃物持ちじゃなくて良かった的な)多い気がするんですが、こちらが意識過剰なのか制作サイドが狙ってるのか…

>チョコ、無い!
ズコーw
でもショック受けての逃亡じゃなかったのはホッとしました。和む(^^)

>嫌いじゃないわ
恋愛の話題に正面から向き合うハルヒはちょっと新鮮。
この後の校舎の窓辺のシーン(朝倉さんとの会話パート)も『涼宮ハルヒ』本編では見られない表情が見れた気が(^^)
そもそも朝倉さんとの絡み自体が新鮮なんですけどね(^^;)

>言えた!
頑張った!(^^)
結果的に二人きりのシチュエーションで渡せたし、この流れならキョンにも想いが伝わらないはずがない……と思ったんですが;;

>完全に実話
自分から恥ずかしい話を暴露していくスタイルw

>ヒャア我慢できねぇ0だ
この辺の掛け合い、カップルのイチャイチャっぽいノリで微笑ましくてニヨニヨ(^^)

>ラッキースケベ
手を繋ぐところまでは『SEED』OPチックでラヴい展開だったのに…w
(そういえばシンをラッキースケベ呼ばわりしたのってヨウラン=杉田さんだったような^^;)

>ここの小さく震えてるところ
サムネ2枚目キター!
これは受け取るの忘れてまじまじ見つめたくなる可愛さですね(^^)
tara #/1B8amYM 2015.05.10 Sun 22:51  [URL] [Edit]
>taraさん  
>拳でお腹をドン
刺され…とはさすがに思わなかったですが、
腹パンチとかなかなか容赦ねーなと思ったけど、理性が勝ったみたいで。
でもドスのきいた声や、自分の力不足を嘆くシーンなんかは、余裕綽々だった本編ではみられないもので、人間味あふれてて新鮮でした。
ナイフのミスリードはわざとですね。いつ本性をあらわすか最後まで謎にしたほうが面白いですし。

>ショック受けての逃亡じゃなかった
あの場面で相手を思いやって二人きりにさせる人間のできっぷり、いいお嫁さんになりますよ。ドジだけどw

>恋愛の話題に正面から向き合うハルヒ
本編じゃリア充どもを「精神病」と切り捨ててましたからね。
それでもキョンへの恋心は明らかでしたけど。
今作では一歩引いた大人なハルヒがみられて、これはこれで魅力的ですよね。

>想いが伝わらないはずがない
こんな感じのタイトルでラノベが書けそうです。
仕方ない、やれやれ系鈍感主人公の火付け役ですから…。
今作ではハルヒルートということも無さそうなんですけどね。

>手を繋ぐところまでは『SEED』OPチック
その理屈だとつないだ瞬間全裸にならないとw
……アリだな!

>シンをラッキースケベ呼ばわりしたのってヨウラン=杉田さん
お、マジですか。
あの時期だとレディオSEEDでしょうかね。
いやー聴いてましたよあの番組。
でもたしかに、あの件からラッキースケベって言葉は浸透し始めましたよね。

>サムネ2枚目
毎度表情がころころかわって微笑ましいですが、この表情はカットできませんw
クロマ #ZCZy.3M6 2015.05.11 Mon 21:58  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://standalone.blog50.fc2.com/tb.php/2466-0e9c7410
 
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
 
カテゴリー
 
リンク
 
ブログ内検索
 
Counter

since 2006/02/07

 
プロフィール

クロマ

Author:クロマ
NAGATO ISM 長門主義!
『NAGATO ISM』を設立
『長門同盟』とも。
活動内容不明で、団員数不明の謎の団。


(C) VIGILANTI
R18ではないですが、時々えっちなことを口走る危険があります(笑)

このブログについて(お願い)
楽しい時間をすごすために。

 
月別アーカイブ
Top
Copyright © クロマ / Designed by Paroday