徒然趣味ブログ

 
 

『それが声優!』第13話の感想

soregaseiyu_13.jpg
前回のがきれいな最終回。今回のは現実の最終回です。
>ふたふたセンター
夢の中ではセンター。
現実とは非常である。ちょっと悲しすぎませんかね…。
でも「最底辺」は単独ライブなんてできない。自己評価低すぎでしょう。

>甘いものでも
アメちゃん感覚で高級和菓子出されると後で請求されそうで怖い。

>失業と紙一重
さすが電気止められた人の言葉は重みが違う。
月給?ボーナス?保険?なにそれ美味しいの状態の完全ギャラ制、きびしい世界。

>査定
試用期間のハードなやつってこと?
2年間で特に目立った成果が出せなかったら…こわこわー。
脅すように言う紺野さんだけど、ここで本気にさせないとという優しさ。のはず。

>無責任な励まし
姫は茶化さないと恥ずかしいだな?
いつものツインテじゃないいちごちゃんもかわいいよ!
事務所移籍することもよくある話だし、一社ぐらいへーきへーき。

>すーちゃん
釣りが好きそうな名前だ。
しかしこのタイミングでの唐突な同期の登場、あっ…(察し)
と思ったらもうドロップアウト組かよ。でも一人勝ち組が居る。

>軸足が定まってない
5年、10年、30年先のビジョンが見えていないようでは…。
やめて、急に俺に刺さる先輩トークやめて。
そうなんだよなぁ。30年先はおろか、5年先にうまくやってる自分が想像できなくなるときって、
向いてないんじゃないかなぁって嫌になりますよ。
とまあ、査定でいきなり絶望しないようにヒントを与えてくれる汐留さんやっぱいい先輩っすねぇ。

>ますみん
最終話にして作者登場。
「金のために仕事する」は案外モチベーションになるもんだよな。

>20年経っても歌って踊れるいちご姫
ごく稀にあるパターン。

>記憶力があがるクッキー
魚の頭まるごと入ってそう。そういう意味だよね?そういう意味だよね?

>ど真ん中
査定員多すぎませんかね…。
流石に1対4以上はそれだけでアウェー感あって弱メンタルにはきびしいものがあるのに、
圧迫めいた面談されればそりゃあ世界がぐにゃりますよ。

>辛いことがあってもへこたれない
へこたれるけど、復活する力がすごい。

>一ノ瀬さんが演じる少年役が好きです
紺野さんがデレた。
ここで落ちるのが現実…。

>いちごちゃんいちご声優に
そこは語尾ゴゴゴのかわいげのなさ、キワモノご当地キャラっぽくて良いと思う。

>鈴ちゃん進学
サヨちゃんとは毎日はあえなくなるけど、疎遠になることはなさそうだな。

>保留
落ちるところを、集さんパワーが働いたんだろうなぁ。
俺達の戦いはまだまだこれからだ!(完)~一之瀬先生の次回作にご期待ください~
それが声優!って一応タイトル回収してグラスリップ演出でまとめた感だしてるけど、
冷静に考えて状況厳しすぎるでしょ。
 
 
Comment
  
>前回のがきれいな最終回。今回のは現実の最終回
成程、言い得て妙です(^^)
この作品らしい、という点ではやっぱり今回こそ最終話に相応しいですね。

>2年間で特に目立った成果が出せなかったら
アンケートの数字次第では10週で打ち切られる某少年漫画誌に比べれば優しい世界…(^^;)

>ツインテじゃないいちごちゃんもかわいい
同感(^^)
縦ロールの真逆というか、こういう無造作なヘアスタイルの方が姫には似合ってるような。

>ますみん
第1話はさりげない登場でしたが、最終話は堂々と。
楽しい原作に感謝!

>査定員多すぎ
ヨツバのミサミサ面接を思い出しましたw

>少年役
少年役に適性ありそうですよね。ふたふたも、高橋李依さんも(^^)

>鈴ちゃん進学
大人っぽくなってる!
2ndシーズン…があったら観たいです。もちろん(^^)
tara #/1B8amYM 2015.10.10 Sat 01:29  [URL] [Edit]
>taraさん  
>今回こそ最終話に相応しい
声優の舞台裏、苦労話ストーリーとしてはこれで正解ですね。
アイドル路線の厳しさとか査定の話とか、華やかな仕事の裏側の努力と苦悩を描く作品、SHIROBAKOに続き興味深かったです。
あっちは結構最後だけはハッピーエンド感ありましたけどねw

>10週で打ち切られる某少年漫画誌
アンケートもそうですけど、コロコロみたいなホビーありきの漫画だと会社側都合で打ち切られるのもあったりしますね。
結構好きなのほど、そういう「大人の都合」できられちゃうのがなぁ。

>無造作なヘアスタイルの方が姫には似合ってる
本人が聴いたら激怒しそうなセリフw
いやでも、地味子萌えにはたまらん恰好と髪型でした。
あのエプロン姿は、某巨大サイトで倉庫バイトでしょうか。

>ヨツバのミサミサ面接を思い出しましたw
私は宮森が大敗北した面接を思い出しました。
あれは単に相手のアクが強すぎただけか…。

>ふたふたも、高橋李依さんも
中の人にとってのリアルな話にもなってますよねこれ。
どこでブレイクするかわからないから、頑張っていってほしいですね。

>2ndシーズン…があったら観たい
鈴ちゃん髪型かわってましたね。
続きの予定については、ますみ神いわく「いえ、ありません(きっぱり)。」
今のところ予定は無さそうなので、円盤と原作が売れれば、というところですね。
クロマ #ZCZy.3M6 2015.10.12 Mon 13:35  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://standalone.blog50.fc2.com/tb.php/2573-e5c162c8
 
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
 
カテゴリー
 
リンク
 
ブログ内検索
 
Counter

since 2006/02/07

 
プロフィール

クロマ

Author:クロマ
NAGATO ISM 長門主義!
『NAGATO ISM』を設立
『長門同盟』とも。
活動内容不明で、団員数不明の謎の団。


(C) VIGILANTI
R18ではないですが、時々えっちなことを口走る危険があります(笑)

このブログについて(お願い)
楽しい時間をすごすために。

 
月別アーカイブ
Top
Copyright © クロマ / Designed by Paroday