徒然趣味ブログ

 公私ともに多忙につき更新停滞中。。。『少女終末旅行』観たい。
 

『ガールズ&パンツァー』の“ここが言いたい”感想

いまや小説版やコミック版にまで手を出すぐらい、すっかりガルパンおじさんと化した私ですが、
劇場版で大興奮したあと、やっぱりTV版(OVA版含む)みたくなるので再度周回プレイしたんですが…。

girlsundpanzer_re.jpg
このシーンでガチで涙ぽろぽろ出るんです。

勝つためには人の道に反することまでやる西住流のやりかたに疲れ戦車道を離れ、
半ば強引にまた戦車道を始めることになったみほが、新しい居場所をみつけていくストーリー。

西住流の色に染まった黒森峰のことですから、昨年の優勝を逃したときにはきっと相当イジメられたというか、
居場所がなかったと思うんですよね。転校するまでの期間辛かったんだろうなって。
そこからまた、無理やり誘われたとはいえ、もう一度やろう!と決意するところで既に並大抵のことではないし、
1話冒頭の寝起きカットからあたふたあわあわしてる様から初見ではぼーっとした子なんだろうなって印象なんですが、
実はこの時点でまるで違って見えるわけです。今となっては。

それで、弱小チームを戦術と腕で鍛え上げ、いよいよ決勝戦。
ここで初めて、昨年、優勝を逃してまで助けた元チームメイトから感謝の言葉を聴くんですよね。
この時点までこの感謝を知らないわけで、ここで初めて、自分のしたことは間違ってはなかったのかもしれないと思うことができたということろが人がよすぎるというか、純粋というか。

そして、その再現のように今度は今のチームメイトが同じように危ない状態になってしまう。
しかも今度は勝ちに拘る理由“廃校撤回”を背負っているなんですよね。
優しいみほが、本心に反してその使命を優先すべきか迷ったところで、「行ってあげなよ」とチームメイトが後押ししてくれる。

「だから皆、西住殿についていけるんです」
勝ちよりも仲間を大事に想っていることがチームメイトの皆に伝わっているから、
戦車に触れたこともなかった素人集団でも、ここまでみほの言う事を信じてやってこれた。

「この試合絶対に勝ちたいです。みほさんの戦車道が間違っていないことを証明するためにも」
普段おっとりとした華さんが勝負に強い意志を示したのは、西住流への勝利。
勝ちよりも仲間を大切にする、みほの考え方が間違ってなかったんだよという事を証明するための勝利。

勝ちよりもチームメイトのことを強く想うみほと、
みほのために期待に応えようとするチームメイトとの絆が通じ合うこのシーンが、
最終話での姉まほの「完敗だな」とみほの「やっと見つけたよ、私の戦車道」につながるわけですね。

大きな力に抗い、居場所を失い失脚してから、
それでもと戦い続け、ようやく自分の居場所、生き方をみつけて
やっぱり自分のやり方は間違ってはいなかったんだと、報われるこの瞬間に、
よかったなぁ…、ちゃんと見てくれてる人がいて、ちゃんと想いが伝わってて、答えようとしてくれてる仲間がいて、
と、ガルパン“おじさん”としては人生のカタルシスを感じずにはいられないわけなんです。

ボロ泣きです。歳ですね。

 
 
Comment
  
いいですよね~あのシーン(^^)

最終回の大興奮の攻防も、11話のあのシーンで“呪縛”からの解放があってこそ…
クロマさんの感想を読んで、TVシリーズ12話の構成の堅実さ・美しさを改めて実感しました。

通して観直してみたくなりました。劇場版のブルーレイの前に“復習”できたら最高ですね~
tara #/1B8amYM 2016.02.21 Sun 18:27  [URL] [Edit]
>taraさん  
>いいですよね~あのシーン(^^)
このあたりから、最終話の戦車ドリフトまで(実際には2話分にまたがりますが)ノンストップな感じがたまりません。

TV版ガルパンでは全編を通して戦車道はなんたるか、と、
みほの戦車道探しがテーマになっていることが、今見直すとはっきりしていて面白いです。
サンダースひとつとっても反則にならない範囲で手段を選ばないアリサと、
あくまで競技としてフェアプレイで楽しもうとするケイのように、
それぞれの戦車道=生き方のぶつかり合いがあるのが見どころですね。

劇場版での熱い絆への伏線として、5/27の発売日までにもう一周しておくとさらに入り込めることでしょう。
クロマ #ZCZy.3M6 2016.02.21 Sun 20:57  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://standalone.blog50.fc2.com/tb.php/2619-01b913d0
 
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
 
カテゴリー
 
リンク
 
ブログ内検索
 
Counter

since 2006/02/07

 
動画
 
プロフィール

クロマ

Author:クロマ
NAGATO ISM 長門主義!
『NAGATO ISM』を設立
『長門同盟』とも。
活動内容不明で、団員数不明の謎の団。


(C) VIGILANTI
R18ではないですが、時々えっちなことを口走る危険があります(笑)

このブログについて(お願い)
楽しい時間をすごすために。

 
月別アーカイブ
Top
Copyright © クロマ / Designed by Paroday