徒然趣味ブログ

 
 

『セイレン』第5話の感想

seiren_05.jpg
1話の時点で既に好感度イチャイチャやんけ!

>純粋な鹿爪
コテカかと思いましたまる。
鹿について熱く語り合う荒木先輩ほんとガチケモナーやな。

>アイテム交換しませんか?
俺ちょっと純粋な鹿爪探しにいくわ。
委員長系のキャラかと思ったらゲーマーだなんて。
男趣味に興味がある女子ってだけで、男はコロッといってしまうものなのですよ。

>あなたが正一くん?
萌ねえのおかげで3年生女子に話が通っている。
スタートダッシュ決めてるようなもので、立地条件良すぎだろ!

>朝のトイレを奪い合うこともないんだろうな
発想が天才と紙一重。
そしてさりげなく姉の朝のトイレ事情を晒す屑である。

>椅子を並べて寝る(靴は脱ぐ)スタイル
む、無防備すぎる……!
これ深夜のSEがよくやってるやつですよ。

>初手カラオケ
いきなり密室に連れ込むあたり、やはり荒木先輩チャラいっすね~。
特撮モノまでイケるなんて、宮前先輩は完全に鹿サーの姫ですやん。

>眼鏡常木さん
留学しなさそう。
主人公との絡みがないルートのほうが魅力的ってどういうこと。

>ちょっと失礼
すうううぅぅぅぅぅぅ。
誘っているのか、天然なのか。意図的なら相当サークルクラッシャーですよ。
手でパタパタしてんのすっごいいい匂いしそう。する。

>夜戦向けの鹿
ナイトビジョンゴーグル装備は草はえる。

>対人ゲームが好き
FPSとか格ゲーでガチギレ豹変したら嫌だなぁ。

>ミリウサ
ちょぼ先生が好き勝手やらかしそうなタイトルしてる。
荒木先輩だけじゃなく、ケモナーしかおらんのかこの集りは。

>軍服ウサギたん
すらっとしたイメージ以前に、下半身だけ裸なのに突っ込まないやさしさ。
全裸よりえっちですよこれは。

>死にゲー歓喜
フロムソフトに相当調教されてますね。

>コミケでコスプレ
うさ耳と手足ぐらいまでで勘弁していただけるとノンケモナーにはありがたいのですが。
ウサギとイメージが合うことを言われた事を喜んでるのかわいい。

>自作キャラストラップ
すごーい!手芸が得意なフレンズなんだね!
大方の予想通り嘉味田くんはこれでバニーコスプレを妄想するわけだけど、
夢でみたとかならともかく、もらった途端に本人の目の前で妄想にふけるの遠慮なさすぎww

>ガソガル
それパチモンのパチモンじゃないすか。
宮前先輩なんか過去ありそう?裏表のない素敵な人ですよね!?

>カップルでガソガルなんて目障りなんだよ!
それな。オタの憩いの場であるゲーセンに、彼女連れてきてるの嫉妬しちゃう。
しかもその彼女もゲーム好きそうな感じで一緒に楽しんでると裏山死しそうになるわ。

>ニュータイプ発動
やめてよね。宮前先輩が本気を出したら小学生がかなうはずないだろ?

>お礼にこれやるよ
本人のように大切にすると言ったその日にこれ。
プレゼントにもらったものを勝手に人にあげちゃイカンでしょ。

>ヘッドショットでドキドキ
トリガーハッピー。死体蹴りは普通にアカンからパートナー云々以前にやめてください。

>シメはお風呂シーン
ひだまり難民救済。
彼氏っぽいミスリードはお兄さんだよね?そうだよね????
しっかし磨りガラスが薄すぎてこの風呂、覗かれ放題だな。

>背中から蹴飛ばされたとき気持ちよかった
ダメだこいつ。
 
 
Comment
  
>荒木先輩ほんとガチケモナー
前回のウサギ小屋事件があるからこそ今回の話が活きますね。計算された構成(^^)

>さりげなく姉の朝のトイレ事情を晒す屑
特に必要性も無く暴露する謎モノローグw

>留学しなさそう
あの対抗心メラメラは一体どこに(^^;)

>すごーい!手芸が得意なフレンズなんだね!
『けものフレンズ』、気になってます(^^)
第1話を開始1分でリタイヤしてしまったのは早計でしたw

>もらった途端に本人の目の前で妄想
背徳先生から妄想紳士にジョブチェンジw

>本人のように大切にすると言ったその日にこれ
あの小学生達が欲しがったとかならまだしも、自分からあげちゃうのは全く理解できません(^^;)

>彼氏っぽいミスリード
EDのクレジットだと苗字が「宮前」だったので、既に籍入れてるとかでない限りはw
tara #/1B8amYM 2017.02.14 Tue 00:55  [URL] [Edit]
>taraさん  
>ウサギ小屋事件
高遠さんが振り回されただけの事件w
パラレルワールドのようですが、ケモナー属性は相変わらずでしたね。
謎の鹿推しですねぇ。

>対抗心メラメラ
届かない憧れにメロメロといった感じでしたね。
こっちのほうが平和ではあるけど、修業後の成長が見られないのは残念。

>『けものフレンズ』
冒頭の“狩ごっこ”が一番の難所でありますが、カバさんと出会うあたりからすっかりはまって毎週みてます。
平和でポジティブなキャラクターと、理想郷な人間関係の世界観に癒されます。
結構伏線も多そうですし、元ネタの動物をうまくキャラデザインや仕草に反映されていたりと、作りこみを感じるところも魅力です。
ネットの一部じゃステマと騒がれていますが、そもそもマーケティングするほどグッズも出てないのがご愛嬌。

>妄想紳士
常木さんのように相手が鋭いとからかわれそうなシーンでしたね。
宮前先輩はクールに見えて相当な天然キャラのようです。

>自分からあげちゃうのは全く理解できません(^^;)
ガソガルにも関係ないキャラですしね。
ところどころ脚本の強引さというか、狂気を感じるのもアマガミっぽいっちゃあぽいのか…?

>既に籍入れてる
既婚ヒロイン。あたらしい!
クロマ #ZCZy.3M6 2017.02.16 Thu 19:31  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://standalone.blog50.fc2.com/tb.php/2725-eec330b9
『セイレン』は2人目のヒロイン「宮前透」編がスタート。 『アマガミ』同様オムニバスなので、人間関係はリセットですね(^^)
2017.02.13 02:17
 
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
 
カテゴリー
 
リンク
 
ブログ内検索
 
Counter

since 2006/02/07

 
動画
 
プロフィール

クロマ

Author:クロマ
NAGATO ISM 長門主義!
『NAGATO ISM』を設立
『長門同盟』とも。
活動内容不明で、団員数不明の謎の団。


(C) VIGILANTI
R18ではないですが、時々えっちなことを口走る危険があります(笑)

このブログについて(お願い)
楽しい時間をすごすために。

 
月別アーカイブ
Top
Copyright © クロマ / Designed by Paroday